読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めて

簡単ではないですけど、端折りながら今までの軌跡?をなんとなく綴って見ます。

 

元々、商業BLで腐界に迷い込み、4年?

二次創作の存在を知り、半年程度?

完全に腐界から卒業し、1年

二次創作に返り咲き8年?

 

こう年数で書き出すと結構長い間腐女子してるなって思いました。

でも、まだ20代。腐界デビューが激しく早かったんです笑

 

二次創作で同人誌を出しだしたのも出戻りしてから2年後?とかでした。

絵自体は物心ついたときから色々描いてて、漫画家を目指したかった小・中学生時代もありました。でも、漫画家になりたいと言い出せない子どもで、ひたすら落書き帳に模写とも言えないひっどい落書きを書き散らしていました。

でも、中学生の時は友達と自作の漫画を描いたりしてました。(そこ止まり)

ここまでは、インドア?で文化部で琴弾いたりしてるような中学生でした。

 

そして、高校で何を思ったのか運動部に入り、スポ根状態に陥り、ほとんど絵は描けませんでした。でも、隠れて商業BLを買ったりしてました。ここら辺から隠れオタクにならざるを得なくなってきました。

高校卒業時期?くらいに2次創作にハマりますが、大学進学とともに腐界から卒業しました。

 

しかし、大学2年後半か3年くらいで唐突に腐界に出戻りました笑

そして大学4年?くらいに初めて同人誌を出しました。(これまで絵の勉強は皆無)

思い切ったことをしたと思います。

筋金入りの面倒くさがりで腰も重たいのにこれだ!!って思ったものに対しての突撃具合はすごいです。初参加一人で右も左もわからない状態でした。それでも乗り切った笑

 

しかし、初同人誌やはり絵のイロハも勉強してないからひっどいもんです。

それから何を思ったか勉強もせず勢いだけで同人誌を出しまくってました。

しかし、大学卒業後就職した会社を辞めて、半年くらいはニートしててその時に絵の勉強を独学でしました。

そこら辺から少しづつ変わってきたというのはあります。まだ全然ドヘタクソですが。

そして、新しい会社に努めながらも二次創作しまくってました。途中一年ほど絵の勉強を真面目にしてみたり。

 

そして、現在いるジャンルの方で商業にて活躍されている方が多く、すごく創作意欲を刺激され、小・中学生時代に目指した漫画家を再度目指して見ようかと思ってこの間初めてまともに創作漫画を描き、投稿ではなく、初めてにして出版社に持ち込みをしにいきました。ホントこの行動力自分のことながらすごいと思います。

 

このブログもどこまでやるのか未定ですが、挫けそうな時に見返してすこしでも自分のやる気に繋げられればと思います。頑張れ私。

 

広告を非表示にする